スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mbira  

ムビラ2
<ムビラ>の音に遭遇してかれこれ30年になります。

それなりに今まで色んなジャンルの音楽を聴いてきましたが、僕にとってこれほど飽きのこない音というか、音楽はほとんどありません。

たとえば「ご飯が主食です」というとき、普通<お米>は飽きる飽きないの次元を越えています。無いと困るものですからね。<ムビラ>は僕にとって同じような次元に位置します。

当時のNHKーFMでは日曜の早朝に「世界の民族音楽」という番組をやっていて、可能な限り毎週エア・チェックをしていました。丁度お気に入りの楽曲やミュージシャンたちの音が軒並み耳に入ってこなくなっていた時期でした。

そんなとき、<ムビラ>がなんの前触れもなく天から舞い降りてきたのです。

こちらはその時にかかった曲ではありませんが、雰囲気はよく出ております。



ちなみに、僕がガツン&ホッコリきたのは、『仮小屋』という曲で、ペンギンカフェオーケストラもカバーしています。( ↓ このジャケットCDに収録 ↓ )

ムビラ

ここでほんのさわり部分だけ視聴できます。

http://wmg.jp/classic/nonesuchexplorer/disc/4108060379.html

(う~ん、これだけだと佳境に入ったトランスおじさん?とムビラのセッションが聴けません。惜しい~!)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ennpty.blog.fc2.com/tb.php/1-9199ce8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。